もえもえちゃんねる

メニュー

Links:

メタ情報

Site search

アクセスカウンター


カテゴリー

2017年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

じゃじゃ馬に乗り換えました。

久々の更新ですみません。春から夏にかけていろいろありました。
さっそくですが、機種変更(端末増設)したので報告します。

これまでの機種変更の推移。
2007年12月からW53CA
2010年1月からT003
2011年4月からIS05

そして2012年8月からISW13Fに乗り換え(端末増設)ました。


この機種の選択は正直言って「一か八か?」の賭けだったのですが(笑、約1ヶ月使ってみてやっと「乗りこなせる」ようになってきました。
まさに「じゃじゃ馬」です。端末の状態を確認しながら一つ一つの設定を煮詰めていかないと、価格.comのレビューみたいな散々な使用感になります。

これまでのIS05には大きな不満は無かったのですが、さすがにスマホ登場初期の端末だけにスペック面が頼りなく、まともに動かないアプリがあったり、キャリアメールアプリの起動が遅かったり、内蔵容量が不足していたり、何かと不都合が出ていました。
そんなときにauから「最新7機種限定で機種変更10,500円サポートクーポン」が届き、届いた翌日には朝一でショップに向かっていました。

2012夏モデルの中ではHTC J(ISW13HT)が欲しかったのですがクーポンで選べる機種の中には無く、クーポン対象7機種の中ではIS17SHかISW13Fの2択になりました。
IS17SHはWiMAXが搭載されてなくてCPUがシングルコアだったので、人柱覚悟でISW13Fにしたのです。

ディスプレイは4.6インチのHD(1280×720)で、重いゲームも高精細な映像でサクサク動きます。
なめこ栽培キットDeluxeでもサクサク(ヌルヌル?)収穫できますよ!

↓スクリーンショットそのままの大きさです。(PNGをJPGに変換しています)


端末の性能面での不満はありませんが、唯一の不満はやはりバッテリーイーターなところ。何の設定もせずに使いまくると1日もちません。
そこで節電設定が必要になるのですが、プリインストールされている「NX!エコ」を起動させると、なぜか「電話(com.android.phone)」というプロセスが常に動きっぱなしになり、消費電力の50パーセントを占める状態に。



結局、現在はNX!エコは使用せずに「JuiceDefender Ultimate」でバックグラウンドの通信を極力抑える設定に落ち着いています。1日使っても60パーセントぐらいの残量です。
スマホもパソコンと同じ「家電」なので、使うとバッテリーが減るのは当たり前なんですけど、この機種の場合は「使わないとき(待ち受け時)にいかに消費電力を抑えるか?」がポイントな気がします。
設定しだいではBattery Mixのグラフが横一直線になりますよ!

Trackback URL

Write a comment






認証コード(CAPTCHA Code)を入力してから送信してください。

*